写真

黒川元検事長は無類の“賭け麻雀”好きだったという

 『週刊文春』(5月28日号)が黒川弘務・東京高検検事長の“賭けマージャン"疑惑を報じた。黒川氏は辞職にまで追い込まれ、訓告処分となった。 『検察庁法改正案』に日本中の注目が集まっていたところに、“時の人”の辞任劇。さすが『文春砲』といったところか。 このスクープは一件の情報提供から始まっている。 記事によれば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング