読者の方々は、珍しい名字の人と会ったことがあるだろうか。Jタウンネット記者は、「目々澤(めめざわ)」「五井(ごのい)」「網仲(あみなか)」など漢字は容易だが、思わず「見たら忘れられない」名字の人を見たことがある。珍しい名字は調べたらきりがない一方で、世帯数や由来まで調べたことがある人はどれくらいいるだろうか。ツイッターで「苗字bot」という名のアカウントが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング