「潰れたつもりで損をします」で知られる激安スーパー、「諸般の事情」で閉店

Jタウンネット / 2018年7月23日 17時0分

2018年7月19日、愛知県西尾市の激安スーパー「生鮮市場ビッグママ」の運営会社、サンルートが名古屋地裁岡崎支部に自己破産を申請した。20日に朝日新聞、読売新聞(いずれもウェブ版)が伝えている。ビッグママの創業は1995年。「潰れたつもりで損をします」「しばらく利益もさいなら、お馬鹿値市」などといった派手なチラシで知られる、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング