シグマ製の一部レンズ使用で「PENTAX K-1 Mark II」にすり傷がつく可能性

価格.com 新製品ニュース / 2018年4月20日 15時35分

シグマは4月20日、リコーイメージングが同日より発売した35mmフルサイズデジタル一眼レフカメラ「PENTAXK-1MarkII」について、「シグマで対応していない一部のシグマ製ペンタックス用交換レンズ」を装着した際に、カメラ本体の一部にすり傷がつくことがあると発表した。 シグマによれば、今回の現象について、対象となる製品にはすでに対応が行われており、「2016年7月以降にシグマから出荷した製品では発生しない」とのこと。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング