写真

ガラケーの壁

あと数日で終わりを迎える平成。改元を前にした日本人は、平成という時代に茫洋とした輪郭を持たせ「平成を代表する」なんていう言葉を使いながら、去る時代を回顧しています。 センセーショナルの登場しあっという間に普及したことにより、スマートフォンが平成を象徴する存在のように語られることがあります。しかし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング