写真

写真はイメージです。

  新型コロナウイルス感染拡大を受けて3月30日に記者会見した東京都の小池百合子知事の発言が夜の街にトドメを刺したと物議を醸しています。夜間営業のバーやキャバレーなど接客を伴う飲食の場で感染が疑われる事例が相次いでいるとして、カラオケ、ライブハウス、バーを挙げて自粛を要請したのです。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング