写真

兵庫県西宮市在住の岡田大樹(裁判当時46歳)は大学卒業後、派遣社員や警備員などいくつかの職を転々としていましたが、平成23年頃からは無職のままで実母と住む実家で引きこもり生活をしていました。お金は親からおこづかいを貰っていました。 もう一度書きますが、彼の年齢は裁判当時46歳です。 親子間でコミュニケーションは取れていたようで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング