写真

日本と同様、ヨーロッパでも2020年2月に発表されたトヨタ新型「ヤリス」。4代目に進化したヤリスだが、このBセグメントと呼ばれるコンパクトクラスは、欧州では一番販売台数の多いカテゴリーとなるため、ライバルひしめく激戦区となっている。そんなライバルと比較してみた。 ■欧州市場ではBセグメントは一番の激戦区。魅力的なライバルが多い2020年2月10日に発売になった新型車「ヤリス」。これまで「ヴィッツ」の名称で販売されていたコンパクトカーが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング