NHKがビジネスホテルチェーン大手「東横イン」に客室ごとの受信料支払いを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁(菅野雅之裁判長)は20日、約19億3千万円の支払いを命じた一審判決を支持した上で、新たにホテル1カ所についても受信契約の締結と約560万円の支払いを命じた。 一審東京地裁判決は、全国235のホテルに設置されたテレビ計約3万4千台の2012年1月~14年1月分の受信料支払いを命令。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング