飲酒運転疑いで力士を書類送検 親方の知人の車使用か

共同通信 / 2018年11月15日 13時26分

福岡県警は15日、飲酒運転による物損事故を福岡市内で起こしたとして道交法違反(酒気帯び運転など)の疑いで大相撲の幕下力士神嶽(24)を書類送検した。当時乗っていたのは大嶽親方(元十両大竜)の知人の車で、事故を申告していなかった疑いがあることも分かった。 書類送検容疑は9日午前2時50分ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング