1億円相当の強奪容疑で逮捕 リーダー格の男ら

共同通信 / 2018年11月19日 17時0分

東京都渋谷区で1月、会社社長から現金約4千万円や6千万円相当の貴金属を奪ったなどとして、警視庁捜査1課は19日までに、強盗や逮捕監禁などの疑いで、いずれも内装業の住所不定、田沢寛之容疑者(37)と、東京都江戸川区上篠崎、竹内昭太容疑者(35)を逮捕した。 捜査1課によると、実行役の男ら3人が既に強盗傷害や強盗などの罪で起訴されており、田沢、竹内両容疑者はリーダー格という。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング