官民ファンド、産業革新投資機構の田中正明社長(65)が10日午後1時から、辞任を表明するため東京都内で記者会見を開く。経営陣の報酬水準などを巡り、所管する経済産業省と対立。坂根正弘取締役会議長(77)=コマツ相談役=ら民間出身の取締役9人が総退陣する異例の事態となる。 田中氏は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング