【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブックは14日、最大680万人の利用者の写真が9月13日から25日にかけて外部に流出した恐れがあると発表した。プログラムの欠陥が原因で既に修正したという。日本の利用者に影響があるかどうかは明らかになっていない。 流出した恐れがある利用者にはフェイスブックを通じて知らせる。 ログイン情報を使って別のアプリにアクセスする機能を使っていた利用者が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング