9月に開幕するラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会はオンラインでの一般向けチケットの先着販売が19日に始まった。全48試合のチケットが売り出されて開始直後には10万人以上が購入待ちの状態となり、人気の日本代表戦の1次リーグ4試合や決勝などは今回の販売分が売り切れた。 関係者によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング