【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は22日、安倍晋三首相との会談にまたも遅刻し、会談は予定より46分遅れて始まった。プーチン氏は安倍氏に限らず、他の外国首脳との会談でも遅刻常習者として知られ、日本政府当局者は「またかという感じで驚きもない」と語った。 クレムリン(大統領府)での会談は午後2時(日本時間午後8時)に始まる予定だったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング