写真

映画「敦煌」の宮廷セット前で、佐藤浩市さん(左)と西田敏行さん(右)に撮影イメージを説明する佐藤純弥監督=1987年5月、北京(共同)

映画「敦煌」などの大作を数多く手掛けた映画監督の佐藤純弥(さとう・じゅんや)さんが9日午後11時に多臓器不全のため東京都内の自宅で死去したことが17日、分かった。86歳。東京都出身。葬儀・告別式は親族のみで行った。喪主は長男東弥(とうや)さん。 1963年「陸軍残虐物語」で監督デビューし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング