写真

試合中に転倒したデューク大のザイオン・ウィリアムソン選手=20日、ダーラム(USA TODAY・ロイター=共同)

スポーツ用品大手ナイキの「大失態」が米メディアをにぎわせている。米大学バスケットボール界のスーパースターが20日の試合で、履いていた同社製シューズが壊れたため膝を痛めて負傷退場。全米に衝撃を与えた影響で同社の株価が急落し、ロイター通信は21日の時価総額への影響を約14億6千万ドル(約1621億円)とまで算出した。 負傷したのは男子の全米大学体育協会(NCAA)1部デューク大のエースで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング