根本匠厚生労働相は22日の会見で、私用で訪れた韓国・金浦空港で職員に暴行するなどのトラブルを起こし、現地警察の取り調べを受けた武田康祐前賃金課長(47)の処分について「極めて遺憾。事実関係をしっかりと把握し、厳正に対処したい」と述べた。 厚労省は20日、武田氏を官房付とする事実上の更迭人事を発令。事実関係の確認のため現地に幹部職員を派遣したが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング