写真

愛知県豊山町の自宅前で取材に応じるイチロー元選手の父鈴木宣之さん=23日午前

米大リーグ、マリナーズで現役引退したイチロー元選手の父鈴木宣之さん(76)が23日、愛知県豊山町の自宅前で取材に応じ「これまでよくやったと、涙が湧き上がった」と話し、28年間のプロ生活をねぎらった。「培ったものを生かす人生にしてほしい。将来ある子どもの指導に当たってほしい」と今後の活躍に期待を寄せた。 宣之さんは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング