写真誌「DAYSJAPAN」の元発行人で、フォトジャーナリスト広河隆一氏(75)から、性暴力やパワハラを受けたと複数の女性が証言した問題で、同誌の検証記事の内容を踏まえ、同じようなことを繰り返さないためにどうすべきかを考えるシンポジウムが24日、東京都内で開かれた。「検証に被害者の話がない」「どう責任を取るのか」という指摘が相次いだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング