写真

大規模爆発があった化学工場で捜索活動する消防隊員=24日、中国江蘇省塩城市(共同)

【北京共同】60人以上が死亡した中国江蘇省塩城市の大規模爆発で、当局は報道を規制する一方、消防隊員らによる救助活動を連日、美談仕立てで伝えている。習近平国家主席は外遊先の欧州から「世論の誘導」を指示。国民の政府への不満が噴出するのを食い止める狙いがあるとみられる。 国営通信新華社は24日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング