写真

米フィッシャープライスのベビーベッド「ロックンプレイスリーパー」(米消費者製品安全委員会提供・AP=共同)

米ベビー製品大手フィッシャープライスのベビーベッド「ロックンプレイスリーパー」で幼児の死亡事故が相次いでいるとして、消費者庁は15日までに、ツイッターで使用中止を呼び掛けた。 米国ではフィッシャー社がリコール(回収)を発表。米消費者製品安全委員会(CPSC)によると、2009年以降に30人以上の幼児が死亡した。 フィッシャー社側は日本で同製品を販売していないとしているが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング