映画監督を拳銃所持疑いで逮捕 静岡県警、「火花」の脚本

共同通信 / 2019年4月18日 19時4分

静岡県警三島署などは18日、拳銃1丁を所持したとして銃刀法違反の疑いで、東京都狛江市、映画監督豊田利晃容疑者(50)を現行犯逮捕した。豊田容疑者は将棋界の実話を映画化した「泣き虫しょったんの奇跡」の監督や、又吉直樹さん原作の映画「火花」の脚本などを務めた。 逮捕容疑は18日、自宅で回転弾倉式拳銃1丁を所持した疑い。県警は認否を明らかにしていない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング