写真

オートバイで移動する配達員ら=11日、ソウル(共同)

【ソウル共同】宅配文化が普及する韓国で、バイクで料理の出前などをする労働者の「争奪戦」が起きている。韓国メディアによると、配達員が直接雇用の飲食店から、より待遇の良い配達代行業者に移るケースが相次いでおり、厚遇を提示しなければ人手を確保できないと飲食店主らから悲鳴も上がる。 配達代行業は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング