写真

火星表面の探査機インサイト(NASA提供・共同)

【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は23日、昨年11月に火星に着陸した探査機インサイトが、火星で地震波を観測したとみられると発表した。今後の分析で確定すれば初で、NASAは「火星地震学の幕開けだ」と期待している。 火星の内部構造を調べるインサイトは、極めて精密な地震計を備えている。4月6日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング