【ソウル共同】日本の漫画が原作の韓国ドラマ「花より男子」に出演していた女優チャン・ジャヨンさん=当時(29)=が、2009年3月に性的な接待を強要されたと訴えるメモを残し自殺した問題について、韓国法務省傘下の特別チームは20日、証拠が不十分だとして、性的接待の捜査再開を断念した。 これまでの警察と検察の捜査では、所属事務所の当時の代表がチャンさんを手でたたいたとして、暴行などの罪で起訴された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング