「待ち伏せ襲撃」と供述、名古屋 殺人未遂容疑で逮捕の男

共同通信 / 2019年5月26日 17時20分

名古屋・栄の繁華街で職業不詳榊原淳次さん(46)=名古屋市天白区=が襲われ死亡した事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された無職山城清幸容疑者(48)=同市南区=が「凶器は事前に購入し、待ち伏せして襲った」と供述していることが26日、捜査関係者への取材で分かった。 榊原さんは飲食店を出た直後に、付近にいた山城容疑者と口論になった末に襲われたといい、愛知県警中署は、山城容疑者が榊原さんの行動を把握し、計画的に襲撃したとみて調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング