兵庫県佐用町の中国自動車道でタンクローリーが奪われた事件で、容疑者の男が現場の約7キロ先でタンクローリーを放置した後、中国道上で別のトラックを奪って乗り換え、大阪方面へ逃げた疑いがあることが20日、捜査関係者への取材で分かった。男は乗り換えた際、トラックを運転していた男性を乗せたまま逃走したとみられる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング