護衛艦の寄港地情報をSNS投稿 海上自衛隊、前艦長を停職7日

共同通信 / 2019年6月24日 15時50分

海上自衛隊は24日、アフリカ東部ソマリア沖で海賊対処活動に当たっている護衛艦「あさぎり」の寄港地などが分かる情報をフェイスブックに投稿したとして、前艦長の佐藤吉範2等海佐(49)を停職7日の懲戒処分にした。 海自によると、佐藤2佐は艦長だった今年3月26日~4月14日、ソマリア沖に向かう途中に寄港したスリランカやバーレーンで、スマートフォンを使って居場所などが分かる投稿を計3回した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング