ANAホールディングス(HD)傘下の格安航空会社(LCC)、ピーチ・アビエーションが27日発表した2019年3月期決算(単体)は、純損益が1億9300万円の赤字だった。赤字は13年3月期以来、6年ぶり。同じくANAHD傘下のLCCであるバニラ・エアとの統合を20年3月末に控え、統合に関連する費用がかさんだ。 バニラから引き継ぐ機体をピーチ仕様にしたり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング