写真

ホルムズ海峡の衛星写真(ゲッティ=共同)

岩屋毅防衛相は16日の記者会見で、中東・ホルムズ海峡の安全確保に向けた米国の有志連合構想について「現段階で自衛隊を派遣することは考えていない」との認識を示した。有志連合参加を巡る米国からの打診の有無に関しては「米側とは日頃から緊密にやりとりしている。個別具体の中身は控えたい」と述べるにとどめた。 岩屋氏は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング