写真

18日、アフガニスタンの首都カブールで、自爆テロ犠牲者の葬儀に集まった遺族ら(ロイター=共同)

【イスラマバード共同】アフガニスタンの首都カブールにある結婚式場で17日夜、爆発があり、AP通信によると多数が負傷した。式には千人以上が招かれていたとされ、複数の死者が出ているとの情報もある。大統領の報道官はツイッターで自爆テロだとの見方を示した。 式場はカブール西部にあり、同国で少数派のイスラム教シーア派を信仰するハザラ人の結婚披露宴が開かれていた。出席者が集まる中で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング