知人アパートの部屋で花火をしたとして、仙台北署は18日、軽犯罪法違反(火気乱用)の疑いで東京都江戸川区の建築業の男(37)を書類送検した。男は火を付ける様子をインターネットの動画投稿サイトでライブ配信しており「過激な映像を流せばウケると思った」と容疑を認めている。 送検容疑は、5月15日未明、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング