元夫殺害、火災1週間前に異変か 愛知・稲沢

共同通信 / 2019年9月19日 9時17分

愛知県稲沢市の住宅で2016年、塾講師角田幸司さん=当時(60)=が殺害された事件で、角田さんの生存が最後に確認されたのは、角田さん宅を全焼した火災の1週間前だったことが19日、捜査関係者への取材で分かった。近隣住民も同時期に角田さん宅の不審な様子に気付いており、稲沢署捜査本部はこのころに角田さんに何らかの異変が起きた可能性があるとみて調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング