中国拠点の詐欺組織摘発、警視庁 50人関与か、幹部ら逮捕

共同通信 / 2019年9月19日 12時7分

警視庁捜査2課は19日、中国・吉林省を拠点にしていた国際的な特殊詐欺組織を摘発し、これまでに詐欺容疑で約10人を逮捕したと明らかにした。組織は中国人が首謀者で約50人が関与、日本の高齢者を狙い、被害は2017年5月~18年12月にかけて、約1億8千万円に上るという。 拠点は吉林省延吉市で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング