写真

台風17号の予想進路(20日9時現在)

大型の台風17号は20日、沖縄県の南海上を北寄りに進んだ。発達しながら21日に沖縄に接近した後、東シナ海を北上。さらに対馬海峡方面から日本海に向かうと予想される。3連休の列島各地に影響が出そうだ。 気象庁によると、台風は21日明け方にかけて沖縄県・先島諸島に、昼前にかけて沖縄本島に近づく。鹿児島県・奄美地方は21日夕方に最接近する。気象庁は暴風、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング