写真

府中刑務所を出所した、指定暴力団山口組の高山清司若頭=18日午前、東京都港区

国内最大の指定暴力団山口組ナンバー2の若頭高山清司受刑者(72)が18日、刑期を終えて東京・府中刑務所を出所した。捜査関係者への取材で分かった。高山若頭が服役中に山口組は神戸山口組など3団体に分裂し、互いに対立。10日には神戸市の同組系組事務所前で組員2人が射殺され、山口組系組員が逮捕された。警察当局は抗争が激化する恐れもあるとみて警戒を強めている。 高山若頭は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング