写真

台風19号の影響で決壊した那珂川の堤防=15日、茨城県常陸大宮市

台風19号による雨で茨城県内を流れる那珂川が氾濫したのに氾濫を知らせる「氾濫発生情報」を出していなかったことについて、国土交通省関東地方整備局は18日、記者会見し「本来出すべき情報を出せなかった。大変申し訳ない」と謝罪した。 整備局の高畑栄治河川調査官は当時、同県内を流れる久慈川でも氾濫が起きていたなどとして「現場が混乱していた」と釈明。「人員を増強するなど再発防止に努める」と述べた。 台風19号で那珂川は堤防3カ所が決壊。支流も含めて氾濫し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング