写真

発売された「横須賀スカジャン」の背面(47CLUB提供)

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、全国の伝統工芸品と組んだ大会公式商品の第7弾として、神奈川県の「横須賀スカジャン」や愛媛県の今治タオル「スタイ」(よだれかけ)などを発売した。 組織委が取り扱う全国の工芸品数は通算で100を超え、110となる。 横須賀スカジャンは神奈川県が指定した伝統工芸品で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング