静岡県は18日、同県藤枝市で死骸が見つかった野生イノシシ1頭が豚コレラに感染していたと発表した。昨年9月以降の一連の豚コレラで、同県内の感染確認は初めて。 県によると、死骸は17日に藤枝市岡部町野田沢の路上で通行人が発見した。県の遺伝子検査で陽性反応が出て、国の精密検査で18日に確定した。県内に120カ所ある養豚場では感染は確認されていない。 豚コレラは昨年9月に岐阜市の養豚場で判明して以降、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング