写真

在学するオランダのアイントホーフェン工科大で写真撮影に応じるローラン・シモンズ君=20日(ロイター=共同)

【ブリュッセル共同】ベルギーの9歳男児が来月、世界最年少で大学を卒業する見込みとなり、世界各国の有名大学から入学の誘いが殺到している。21日のロイター通信などが報じた。男児はローラン・シモンズ君(9)で、オランダの名門、アイントホーフェン工科大で電気工学を専攻。大学院進学の予定で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング