写真

日本―スウェーデン 後半、相手DFの激しいチャージを受ける大山。7メートルスローを獲得=パークドーム熊本

ハンドボール女子の世界選手権第4日は3日、パークドーム熊本などで行われ、1次リーグD組で開幕2連勝の日本は第3戦で同じく2連勝のスウェーデンに26―34で完敗し、初黒星を喫した。 D組では2016年リオデジャネイロ五輪優勝のロシアが34―13でコンゴ(旧ザイール)を退けて3連勝とした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング