写真

三菱電機本社が入っているビル

三菱電機の新入社員だった20代の男性が今年8月に自殺し、兵庫県警三田署が自殺教唆容疑で教育主任だった30代の男性社員を書類送検していたことが7日、同社や関係者への取材で分かった。11月14日付。男性は教育主任から日常的に暴言を受けていたとの証言もあり、県警が事情聴取していた。神戸地検は刑事責任の有無を慎重に判断するとみられる。 同社などによると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング