写真

覚醒剤約600キロが押収された船を調べる捜査関係者ら=12日午後2時18分、熊本県天草市(共同通信社ヘリから)

福岡県警などが熊本県沖で船を使って密輸したとみられる覚醒剤約600キロ(末端価格360億円相当)を押収し、覚せい剤取締法違反容疑で、台湾籍や日本人の男ら少なくとも8人を逮捕していたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。 捜査関係者によると、県警などは国際的な密輸組織が関わっているとみて捜査。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング