写真

フィリピンのドゥテルテ大統領

【マニラ共同】フィリピンのドゥテルテ大統領は14日までに、電子たばこの使用と輸入を禁じる方針を表明した。「電子たばこは有害であり、政府には国民の健康を守る手だてを講じる権限がある」と述べ、公共の場での使用者を逮捕するよう当局に命じた。 近く正式に大統領令を出す。ドゥテルテ氏は2017年、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング