写真

輸出規制を巡る日韓の局長級会合に向かう韓国の李浩鉉貿易政策官(手前)=16日午前、経産省

日韓両政府は16日、輸出規制を巡る局長級会合を東京都内で開いた。日韓の貿易管理当局による局長級会合の開催は2016年6月以来、3年半ぶりで、日本が7月に始めた半導体材料の輸出規制強化以降で初めてとなる。今月下旬には日韓首脳会談が調整されており、関係改善につながる糸口を見いだせるかどうかが注目される。 日本は経済産業省の飯田陽一貿易管理部長、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング