写真

ワシントンでの「女性行進」(UPI=共同)

【ロサンゼルス共同】トランプ米大統領が20日に就任3年を迎えるのに合わせ、米国の主要都市で18日、女性の権利確立を訴え、政権の排外的な政策に抗議するデモ「女性大行進」が行われた。開催は4年連続。参加者は「もうたくさんだ」「米国を再び寛容に」などと書かれたプラカードを掲げ、「分断はさせない」と声を上げながら街頭を練り歩いた。 ロサンゼルスのデモには数万人が集結し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング