旧村上ファンド系の投資会社、シティインデックスイレブンス(東京)は21日、工作機械大手の東芝機械に対して株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。最大で259億円を投じ、東芝機械株の保有比率を43.8%に高めることを目指す。買い付け期限は21日~3月4日。 東芝機械はTOBに反対する姿勢で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング