写真

20日、英ロンドンで開かれた英・アフリカ投資サミットに出席したヘンリー王子(ロイター=共同)

【ロンドン共同】英王室の公務から引退するヘンリー王子の一家が、滞在先のカナダでパパラッチ(追っ掛けカメラマン)の執拗な取材で苦痛を受けているとして、法的手段を辞さないと弁護士を通じて警告を発した。英スカイニューズ・テレビなどが21日、報じた。 王子と妻メーガン妃の引退理由の一つは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング