【ワシントン、ニューヨーク共同】米疾病対策センター(CDC)は24日、中国・武漢市を中心に広がる新型コロナウイルスによる肺炎について、武漢市を訪問した中西部イリノイ州の60代女性がこのウイルスに感染しているのを確認したと発表した。米国内での感染者は2例目。 女性はシカゴ在住。昨年12月下旬に武漢市を訪れ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング